もしもアフィリエイトで、Amazon・楽天の商品がアフィリエイトできる!【提携方法・商品リンクの貼り方を解説します】

もしもアフィリエイトで、Amazon・楽天の商品がアフィリエイトできる!【提携方法・商品リンクの貼り方を解説します】 ブログ

書評とか書いたときにAmazonで商品を紹介したいけど、Amazonアソシエイトに申請しても合格しない…

せっかくブログでおすすめの商品を紹介しても、マネタイズにつなげることができない

この記事ではそんな悩みを解決することができます。

ぼく自身、Amazonアソシエイトには2回ほど申請を上げましたが、どちらも不合格でした…

Googleで調べてみるとAmazonアソシエイトはだいぶハードルが高いようです。ぼく以外にもたくさんの人が不合格で悩んでいるようでした。

恐らく、ドメインパワーが低いから合格しないのかなーなんて考えています。
ドメインパワーについてはこちらで紹介しています。


ASPからAmazonに提携することってできないのかなーと調べていると
もしもアフィリエイトなら可能であることがわかりました。

早速申請してみると1日後には提携することができました!

Amazonアソシエイトに不合格になってから何もしていないのにも関わらず、もしもアフィリエイトで提携申請を出して、承認されました。

もしもアフィリエイトを通してならAmazonとの提携もそこまでハードルが高くないようです。

もし、登録がまだな人は もしもアフィリエイトに登録してしまいましょう。

登録方法については別の記事で説明していきます。

では早速提携方法を説明していきます。

もしもアフィリエイトでAmazon・楽天と提携する方法

もしもアフィリエイトでAmazon・楽天と提携する方法

検索をして提携申請をする

まずはもしもアフィリエイトのページに移動しましょう。

プルダウンから自分のサイトを選択し、「Amazon」で検索します。

もしもアフィリエイトのページ上部でAmazonを検索する。

検索結果にいくつか関係のないプロモーションが混ざっていますので、
その中からAmazonのプロモーションを探しましょう。

ぼくが検索したときは3ページ目に表示されていました。

プロモーションのタイトル

「Amazon.co.jp」商品購入(商品カテゴリによって報酬率が異なります)

と書かれていますのでそれを探してあげてください。

「「Amazon.co.jp」商品購入(商品カテゴリによって報酬率が異なります)」というプロモーションを探し、「提携申請する」ボタンをクリックする。

見つかったら「提携申請する」というボタンをクリックしましょう。

これで、提携申請完了です
提携申請がされたら、次の画面のようになっているはずです。

Amazonのプロモーションの右上が「申請中」になっていることを確認する。

不安な人は画面上部から

プロモーションの検索」⇒「申請中のプロモーション」を選択すれば

現在申請中となっていることがわかりますよ。

大体1日程度で承認結果は分かります

果報は寝て待ちましょう。

提携の承認メールを受信する

提携の承認が得られるとこんな感じのメールが届きます。

もしもアフィリエイトからAmazonの提携承認のお知らせメール

恐らく、ほとんど記事がないとか、規定に違反するようなものではない限り承認されるとは思っています。承認メールを待ちましょう。

たったこれだけです。
簡単ですよね。

もしもアフィリエイトでAmazon・楽天の商品リンクを作成する方法

もしもアフィリエイトでAmazon・楽天の商品リンクを作成する方法

今まではもしもアフィリエイト商品リンクを作成するとダサいシンプルな商品リンクしか作れなかったので、カエレバなどを使って商品リンクを作る必要がありました。

しかし、今はもしもアフィリエイトでもよく見かける商品リンクを作ることができるようになりました。

簡単リンクを作成

名前の通り簡単にリンクを作成することができます。

まずは簡単リンクの作成ページに移動しましょう。
もしもアフィリエイトのページ上部からでも移動できますよ。

紹介したい商品名で検索して選択するだけで自動でHTMLを生成してくれます。

紹介したい商品のURLかキーワードを入力して、虫眼鏡ボタンを押します。

もしもアフィリエイトの簡単リンク作成画面。検索バーに紹介したい商品名を入力する。

今回は、「ブログ飯」という本で試してみます。

ブログ飯」と入力し、虫眼鏡のボタンをクリックすると関連する商品がずらりと表示されます。

もしもアフィリエイトの簡単リンク作成画面。検索後にAmazonの関連商品が一覧表示される。


表示された商品の中から紹介したい商品(ブログ飯)をクリックします。

もしもアフィリエイトの簡単リンク作成画面。紹介したい商品を選択すると検索結果が消え、プレビューとHTMLソースが表示されるようになる。

すると、検索結果の表示が消え、「プレビュー」と「HTMLソース(サイト掲載用)」が表示されます。

あとは自動生成されたHTMLソースをコピーし、WordPressのカスタムHTMLに貼り付けるだけ
こんな感じのリンクが作成できてしまいます。

凄い便利ですよね。

もしもアフィリエイトのサイト上でHTMLを自動生成してくれるので、
コピペするだけですし、プラグインの追加も必要ないので楽ちんです。

これは多用していきたいですね。

まとめ

まとめ

というわけで、今回はもしもアフィリエイトを利用してAmazonと提携する方法を紹介していきました。

結論としては、

Amazonアソシエイトに合格できなくても
もしもアフィリエイトを利用すれば、
簡単にAmazonと提携できちゃう!

ってことですね。

また、もしもアフィリエイトには簡単リンク作成ページがあって
簡単にAmazonと楽天のカッコイイ商品リンクが作れちゃいます!

もしもアフィリエイトにまだ登録していない人は
そこまで時間もかからないので、
この機会にさっさと登録してしまいましょう。