【ブログ初心者】もしもアフィリエイトの登録方法を画像でわかりやすく解説!

【ブログ初心者】もしもアフィリエイトの登録方法を画像でわかりやすく解説! ブログ

今回は初心者の方におすすめしたいASP

もしもアフィリエイト

の登録方法を説明していきます。

もしもアフィリエイトを使えば、
Amazon、楽天、Yahooショッピングを一括で管理することができます。

また、Amazonアソシエイトに合格できなくても
もしもアフィリエイトを通してであれば、Amazonと提携することができます。

僕自身、Amazonアソシエイトには2回落ちていますが、
もしもアフィリエイトから提携することができました。

さらに、もしもアフィリエイトならAmazonや楽天の商品リンクも簡単に作成することができるようになり、こんな商品リンクを簡単に作ることができます。

では、登録方法を紹介していきます。

もしもアフィリエイトの登録方法

まずは、 もしもアフィリエイト のページを開きましょう。

トップ画面の「会員登録する(無料)」をクリックしましょう。


使用するメールアドレスを入力します。

もしも無料会員登録の仮登録のためにメールアドレスを入力する。

メールを確認すると、仮登録完了メールが届いているので、
メール内に記載されているURLをクリックしましょう。

会員登録のページが表示されるので、
ユーザIDとパスワードを入力しましょう。

ユーザIDはすでに使われているIDを使用することができませんので注意しましょう。

続いてユーザ情報を記入する画面に変わるので、
必要項目を記入していきましょう。

個人であれば、一番最後の会社名を入力する必要はありません。

次に、確認ページに移るので
自分が入力した情報が正しいか確認しましょう。

問題がなければ、利用規約を確認の上
「利用規約に同意して登録する」ボタンをクリックしましょう。

次の画面が表示されれば、無事に登録完了です!

もしも会員登録完了ページ

では、続けて自分のサイトを登録していきましょう。

もしもアフィリエイト登録完了後、自分のサイトを追加する

会員登録が終わっても、まだ自分のサイトが登録できていないのでこのままではまだプロモーションの提携申請をすることができません。

自分のサイトも登録してしまいましょう。

先ほどの登録完了のページで、
「サイトを登録する」ボタンをクリックしましょう。

もしも会員登録ページからサイトを登録するボタンをクリックする

ページを閉じてしまった人はページ上部から
「ガイドライン」⇒「サイト追加」を選択しましょう。

サイト追加ページが表示されたら、
サイト名、URL、カテゴリ、ページビュー数を入力します。

入力後、サイト登録審査ガイドライン違反がないかチェックしましょう。

続いて、確認ページで入力した内容に誤りがないか確認しましょう。

特に問題がなければ、「この内容で登録する」をクリックしましょう。

まとめ

ここまででもしもアフィリエイトの登録は完了です!

お疲れさまでした!!

登録は簡単だったと思います。

この後、自分が紹介したいプロモーションと提携をして
自分のサイトで紹介していきましょう。

プロモーションの提携方法はまた別の機会に説明していきます。

Amazonとの提携方法や商品リンク作成方法の説明はこちらでしていますので、良かったら参考にしてください。