一人暮らしの男性へ告ぐ!グリルで焼く鶏もも肉が旨い!本当に旨い!みんなグリルで鶏もも肉を焼くべき!

こんにちは!鶏です!

タイトルが完全に共食いのそれですね。

いや、本当においしいんですよ!

余分な脂が落ちて、皮がパリッとしてて、
それでもジュワ―っと肉汁が出てくる。

焼いた肉は切り分けたりすることもなく
そのままかぶりつく。

ハフハフしながら思うんです。

俺、いま肉食ってるぅーって。


皆さんどうせ家にグリルがあっても
使わずに新品同様なんじゃないですか?

騙されたと思って是非やってみてください!

しかも、安い!100グラム100円切るのもざらで、
300グラム食っても300円しないんですよ!!

タンパク質もとれるし、
ラーメン食うよりも健康的!

まぁ、ラーメンも旨いんだけどね。


以下レシピです。

準備するもの

・鶏モモ肉
・塩
・こしょう(あれば)
・ニンニクチューブ(あれば)
・フォーク
・グリル(水なしの場合は、アルミを下に敷くと片付けが激楽)
・肉を食べるんだという心意気

以上!

ニンニクチューブはあるとないで
結構おいしさに差が出ます。

出来れば買いましょう。

料理なんて塩とニンニクがあればおいしくなるのさ!

作り方

・鶏肉を広げる。
・塩、こしょう、ニンニクをまぶし塗り込む。
・フォークでたくさん穴をあける。
・グリルを温める(強火で3分程度)
・グリルに鶏肉を入れる(皮が上)
・程よい焼き加減でひっくり返す
・焼きあがったらおいしく食べる

以上!!
これだけ!!

様子を見ながら中火にしてね!

これだけで本当においしい。

ほんとさいこう(語彙)

水ありグリルは使ったことないんで
使い方をよく調べてからやってね!(ごめんね)

さらにおいしくするための工夫

これは、オプションです。
やったらさらにおいしくなるけど、
めんどくさかったらやらなくていいです。

・鶏肉を常温に戻す(袋に入れてぬるま湯に浸してもOK)
・味の素を塗り込む(味の素まじ半端ねえって)
・鶏肉の厚さを均等にする
・筋を切る(縦横に切れ目を入れてくだけでOK)

こんなとこですね。

まとめ


鶏もも肉はおいしい



以上。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

おいしい鶏肉ライフを!