やる気スイッチ僕のはどこにあるんだろう?


背骨!らしいよ

こんにちは、万年やる気が上がらない鶏です。


上に書いた通り、やる気スイッチは背骨にあるらしい。
メンタリストDaigoが言ってたんで間違いないっす。

Youtubeで「やる気 daigo」とかで調べたら
いっぱい動画出てきた。

今日は下の2つの動画を見てこの記事を書いてるよ。
とりあえず時間がないから2つだけしか見なかったけど、
2つともすごくおもしろかった。

他の動画もすごく興味があるし、
何なら動画中にほかの動画も
紹介してくれるけどどれも興味ある。

良かったらみんなも調べてみてね。
Daigoまじ半端ないって!(もう古い?)

1秒でやる気を出す【史上最速の心理テク】
95%の人が誤解している本当にやる気が出る方法

猫可愛い。

Daigoってめっちゃ早口だよね。

Youtubeって動画の再生速度をいじれるんで
こういう勉強系の動画は2倍速とかで聞くんだけど、
Daigoは通常が2倍速だったねw

この後は動画の内容のまとめと感想なので、
動画を見た人は正直この後を読む必要はないですw

もちろん読んでくれたら嬉しい。

やる気を出すための1番簡単な方法

1.背筋を伸ばす。
2.腕を組む
3.手を強く握りしめる
4.全身に力を入れる

これをするだけでやる気が出ます。

背筋を伸ばすとなんかなんとなく自信がわいてくるよね。
そんなことない?

今、背筋を伸ばしながらこの記事を書いているけど、
なんだかやる気にみなぎっている感じがするね。

でもそろそろ背中が痛くなってきたよ。

普段姿勢とか意識せずに生活しているから、
だいぶ猫背名になってるかも…

猫背でうつむきながらやる気を出すって
なかなか難しいよね。

背筋を伸ばして、腕を組んで仁王立ち
とかしたらなんとなくやる気出そうじゃない?
そうでもない?

やる気なくさないために、目標の決め方の注意点

やる気がなくなってしまう目標
・達成困難な目標
・大きな目標

やる気が上がる目標
・小さな目標

達成困難な目標や大きな目標を立ててしまうと
失敗したときにやる気が落ちてしまう。

逆に

小さくてもいいから、成功したという経験を持つことが必要。

ここら辺は自己啓発本を読んでいる人なら知っているかもしれないけど、
成功体験を積み上げていくことでモチベーションが上がっていく。

さらに、小さくても自分が成長している
前進しているということが
わかるとモチベーションはどんどん上がっていく。

そのため、1週間単位で目標を立てて
それを達成していくことが大切。

大きな目標を立てて、そこにいくまでに
挫折してしまったり、目標達成できなかったりすると
自己否定に陥ってしまうので注意が必要。


僕は毎日最低1記事は書くというのを目標としていて、
10月中に30記事を目指している。

今のところ達成はできている。
これが12記事目だからあと18記事を15日で書く必要がある。

問題なく達成はできそうかな。

これが達成できれば、一つの成功体験になると思っている。

頑張ろう。


まとめ

・メンタリストDaigoはすごい。
・やる気スイッチは背骨にある。
・背筋を伸ばせばとりあえずやる気は出る。
・目標は小さく、小さくても前進していることを実感するように。


以上。

あ、動画の中でDaigoが紹介していた本のリンクを貼っておくね。

マインドセット「やればできる!の研究」
やる気が上がる8つのスイッチ コロンビア大学のモチベーションの科学


では~